黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

Tello & Mambo を映像で比較してみました。

2018/05/04 15:48

今回は、TelloMambo を、比べてみました。

IMG_0768_20180504095215666.jpg
左が Mambo 、右が Tello です。
写真のように、サイズはほとんど同じです。

プロペラの長さは、Tello のほうが少し長いですね。

Mambo を購入した時に、その抜群のホバーリングの安定性に驚き
本当に誰でも手軽に、ドローンを飛ばして遊ぶことができる機種だと感動したのでありますが
今回、Tello を実際飛ばしてみると、それ以上と言っていい安定性に本当に感嘆したのであります。

そこで・・・
今回は、この2機種を、動きや、機体カメラ映像で検証してみました。
                
       

セルフィードローンとしては、より安定感の強い Tello が使いやすいかな・・・と思ういっぽう
Mambo のオールマイティな機能性にも、改めて魅力を感じる今日この頃・・・。


IMG_0774_20180504095218a7e.jpg
ちなみに、今回、Tello の機体は、このイエローのボディに交換して撮影しています。
カワイイでしょ


そして、今回・・・
この Tello を、気軽に持ち歩くために、ケースを購入いたしました。
IMG_0979_201805041818247dd.jpg
Kismaple TELLO用 ポータブルキャリーケース

IMG_0984_2018050418182700b.jpg
こんな感じで、ピッタリと収まるので、持ち歩きに便利かなと。
ケースは色々発売されているんですが、これが一番リーズナブルで
一番、コンパクトだったので、今回はこれにしました。

これに・・・
IMG_0993_20180504181830fb0.jpg
【Amazon.co.jp限定】PHILIPS 10000mAh モバイルバッテリー 2ポート アルミ合金 大容量 超高速充電 iPhone / iPad / Android対応 DLP2101U
【Amazon.co.jp限定】PHILIPS 10000mAh モバイルバッテリー Type-C アルミ合金 大容量 超高速充電 2台同時充電 iPhone / iPad / Android対応 DLP2101Q

モバイルバッテリーをセットで持ち歩けば。。。

IMG_0996_2018050418182751c.jpg

いつでもどこでも、いろんなシーンを自撮りしてくれるので、楽しいんじゃないかと思います。
この状態で、ジーンズのベルトとかに引っ掛けて、持っていこうかと・・・ww

注目されるやん・・・www





[編集]
関連記事

手のひらで キャッチ&リリースできるドローン TELLO

2018/05/04 10:47

現在、ドローン祭りのワタクシですが・・・
今回は、セルフィードローンとしてなかなか良いのでは・・・という Tello です。

DJI と、intel の技術提供を受けている機体ということで、
DJIビジョンポジショニングシステムが使われており、光学式センサーを備えています。
ファントムやマビックの高機能と同等の、定点ホバリング性能を持っているそうです。

IMG_0791.jpg
Ryze Tech TELLO

手のひらで、キャッチ&リリースができ、EZ Shot というワンタッチフライト機能もついています。

写真のとおりの内容物で、送信機はついていません。
スマホやタブレットで操縦するようになっています。
Tello 用の送信機が発売されるようですが
とりあえず、ワタクシの現状は、スマホです。

FPV機能も付いていので、パイロット目線での飛行を楽しむこともできます。

IMG_0763_201805040952154e2.jpg
プロベラガードを外すと、80gという軽量ドローンで、
前回の Mambo と、ほとんど同じサイズです。

IMG_0765.jpg
Parrot MAMBO

3.8v Li-HV バッテリー 1100mAh
最大飛行時間は約13分
映像伝送距離は100m の 720P HD です。


安定したホバーリング機能なので
仲間と遊んでいる時や、ちょっとしたイベントなんかも
手軽に飛ばせて、様子を撮影してくれるので、思い出作りにもいいかなぁ・・・と思います。


開封と、実際にスマホで操作して飛ばすところまでを動画にしてみました。
               





[編集]
関連記事

HOLY STONE Bolt Bee HS150 購入しました。

2018/03/11 04:03

Holy Stone の Bolt Bee HS150 を購入しました。

最近、ワタシの中では「ドローン祭り」のような感じで
ハマって、ハマって・・・ 自分が怖い・・・ww

IMG_0510-1.jpg
パッケージがめちゃくちゃキレイで、逆にビックリしてしまいました。
開いていたり、角がなかったりww の箱に慣れてきつつありましたので
日本では、普通のことなのに、感動してしまった自分がおります。
環境とは恐ろしいものであります・・・

そして、もうひとつの感動・・・

IMG_0498.jpg
なんか、付いてる・・・。

付箋と メモと ボールペン のセットでした。
そして、黒い内箱のフタ裏に、英語で書かれていた、クイックスタートマニュアルが
日本語で、別にきちんと付属されております。

そんなことで感動できるワタシを 育ててくれた、過去の購入品たちに感謝。。。

仕様は。。。。

 操縦可能距離 ・・・ 80~100mm
 本体重量 ・・・ 69.5g (バッテリー、プロペラガード装着状態)
 サイズ ・・・ 16.5cm×16.5cm×5cm
 高度維持機能はついていません。
 送信機はモード2 のみで発売されているようです。

 バッテリー ・・・ 2個 (3.7V 600mAh Lipo バッテリー)
 予備のプロペラ ・・・ 2セット
 プロペラガード ・・・ 4枚
 USBケーブル → バッテリー充電中は、赤く点灯。 充電終了で ライトは消えます。
 ドライバー
 プロペラを外す工具
 ネジ 4 本


IMG_0493.jpg
本体は、ちょっと、ずんぐりむっくりな気がしますが、これでイカツイ 時速 50km/h で飛ぶんですよね。。。



IMG_0504.jpg
そして、送信機の右上側面のダイヤルが、無段階速度切替のダイヤルになっています。
左上側面ボタンが、フリップボタンで、これを押したあとに、右スティックの前後左右で、
フリップしたいほうに操作します。

他の方のレビューを観ていて、送信機の下のプレートが外れて入っていた・・・というのを
何件も確認しているので、覚悟して開封しましたがww
大丈夫でありました。

ネタ的には、外れてくれていても、全然OKだったのに。。。
思い通りにはいかないもんですねぇ。

まぁ、支障のない部分なので、生ぬるいことを のたまっておりますが
それはアカンやろ。。。的な箇所であれば、「涙の訴え」をしていた自分も存在いたします。


開封動画と、実際に飛ばしてみた映像です。
        


すごく安定した機体で、めちゃくちゃ、操縦しやすいです。
素直な反応をしてくれます。




[編集]
関連記事

やっと、届いた Mavic Air RED

2018/03/06 07:59

発売から1ヵ月超。。。

やっと、届きました!
Mavic Air Fly More Combo RED です。
長かったです。。。

他の方々のレビュー、めちゃくちゃ見ました・・・ww

IMG_0476-2.jpg

でも、待ったかいがありました。
。。。めちゃくちゃカッコいいじゃないですか!!

目の覚めるような、鮮やかな赤です。
正式には Flame Red というだそうですが・・・ww

白か黒にしておけば、もっと早く届いたのに・・・という、激しい後悔の中 過ごした日々が
走馬燈のように めぐっております・・・ww


でも、この機体を見て、その後悔も吹っ飛びましたょ


とりあえず。。。
開封してみたので、見てくださいね。
         


仕様や、性能、便利で楽しい機能を、順に、紹介していけたらと思います。

うーん。。。
郊外にドライブに行きたい。。。。


関西近郊で、一緒に、ああだこうだと 試行錯誤しながら
ドローンで遊んでくれる方。。。
コメントいただければ、うれしいです
[編集]
関連記事

初心者でもカンタンに飛ばせる Parrot Mambo FPV

2018/02/08 08:49

Mavic Air を購入(予約)する前・・・
いつかはファントム・・・と思いながらの日々でありまして・・・

いきなり ファントム は、とてもじゃないですが無理なので
色々と、練習用ドローンを試行錯誤している毎日なのであります。

ドローンと、ひとくちに言っても、いろんな種類があります。
トイドローンレーシングドローン空撮ドローン業務用ドローン農作業用ドローン、他・・・etc
バラエティ番組などでよく見かけるものは、空撮ドローンが多いかと思います。
ドラマでの空からの映像や、ワイドショーや、情報番組などでも、頻繁に使われているようです。

昔は、空からの映像を撮るのに、何百万もかかっていたものが
ドローンの普及で、人件費を含めた経費が、格段に安くなったようです。

最近は、テレビで、レースの様子なんかもよく紹介されているので
レーシングドローンなんかも、よく目にするのではないかと思います。

ワタシが購入し、遊びも含めて、練習に励んでいるドローンを
順次、紹介していきたいと思います。

IMG_0277.jpg

これは、スピードはそんなに速くない、空撮用のドローンです。
ファントムに向けての、外での練習用に購入いたしました。
Mavic Air の発表前に注文、購入したドローンです。

IMG_0190_20180208074953b8b.jpg
Parrot Mambo FPV (パロット マンボ FPV)

パッケージのとおり、元々は、白い機体です。
機体を赤にするまでの試行錯誤は、次回に・・・。


今回は、この Mambo の仕様を紹介いたします。

ワタシが購入したのは、Parrot Mambo FPV という仕様で
FPVカメラがついているものを選びました。
この他に、「グラバー」というアームと
「キャノン」という BB弾のような弾を発射できる装置がついているものがあります。

「グラバー」は、ボタンひとつで、ものをつかんだり離したり・・・ということができるアームです。
小さなものをつかんで、運んだりできます。

在庫が品薄のようなので、どこかで見つけたら購入したいなぁ・・・と思っております。


この マンボ を購入した一番の理由である特徴なのですが・・・
まず、機体の重さが、バッテリーを含めて 69.5g という軽量ドローンで
200g以上のものは、飛ばせる場所や地域に制限がある航空法の規定内だということ。
そして、2.4GHzの周波数帯を使うので、同じく航空法の規定の
無線免許がいらないという、この2点をクリアしているのが
購入に至った最大の理由です。

そして、リアルタイムで映像が送られてくる FPVカメラで、
鳥目線を味わいながら操縦できるという点です。


その他の細かい仕様や、Mambo ならではの特徴など
開封動画を撮ってあるので、よければ、そちらも参考にしていただければと思います。
実際に飛ばしている映像も入れてあります。  



次回・・・
Mambo の機体を赤くしたい・・・に続きます・・・。


[編集]
関連記事


忍者AdMax

特別リンク枠

マウスを重ねると紹介文が出ます。
Tom's Moderu ラヂコン記
GakuChannel
ラジコン三昧

気になるものは、楽天でお買い物

マイページ人気

フォローお願いいたします↓

カスタムCSS

プロフィール

punchan
アクセスありがとうございます(*^^*)
気になること、勉強していること、趣味のラジコンのことなど書いてます。

カテゴリ

★ うちの わんこ (201)
のの (トイプードル) (40)
こたろう (プードル×ポメラニアン) (83)
のの と こたろう (78)
★ ドローン (Drone) (9)
Mavic Air (ドローン) (3)
トイドローン (4)
その他ドローン (2)
★ ロビ2 製作 (2)
★ 初心者のラジコン (345)
ドリフトカー (7)
SAKURA D4 RWD (32)
TA-06RWD (ドリフト) (13)
ツーリングカー (7)
M-05 (9)
M-05 Ver.2 Pro (8)
M-06PRO (2)
M-07 CONCEPT (2)
G6-01 KONGHEAD 6x6 (1)
MF-01X (23)
コミックレーサー (2)
DT-02 (バギー) (17)
バギー(グラスホッパー) (9)
バギー(マイティフロッグ) (10)
その他バギー (2)
バギー(京商 ターボスコーピオン) (6)
WR-02 (21)
GF-01 (9)
クローラー (3)
CC-01 (35)
BIGタイヤ (2)
RM-01 (1)
KT8 (カート) (2)
TT-02B (デュアルリッジ) (59)
TT-02D (21)
SU-01 (エアロアバンテ) (23)
その他ラジコン (12)
★ スロットカー (2)
★ ミニ四駆 (18)
★ ガンプラ (1)
★ 妖怪ウォッチ (55)
★ 最近買ったもの (2)
★ PC関連 (19)
★ スマートウォッチ・ケイタイ (12)
★ ゲーム (1)
★ RICOH WG M2 (リコー アクションカメラ) (6)
★ 色の話・・・ (10)
★ 最近の出来事 (63)
★ 気になること (14)
★ ふと・・・ (4)
★ 美味しかったょ (6)
★ トラックバック (2)
★ 未分類 (1)