FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

メタルダンプトラック(GF-01シャーシ) 購入しました。

2017/06/11 20:34

一連の衝動買い・・・の最後を締めくくるのは
タミヤ メタルダンプ トラック GF-01 です。

メタルダンプ トラック

じつは・・・4月8日の発売の時に、購入してあったのですが
記事にしていなかったので・・・。

今回、キットと同時に用意したオプションは
IMG_8765.jpg
タミヤ OP-1409 ローフリクション 3x14mm 段付ビス
タミヤ OP1579 1150 ベアリング
タミヤ OP-301 Tl-01・ステンレスサスシャフトセット
タミヤ 92289 アルミウィリーローラーセット(ブラック)
850 ベアリング
スクエア NSR-310 ステンレスヘックスビス・ボタン
スクエア NSR-312 ステンレスヘックスビス・ボタン


1150 ベアリングは、24個
850 ベアリングは、2個 必要になります。
そして・・・
アルミウィリーローラーセット(ブラック)は、限定パーツで 現在は販売していません。
今 販売されているのは、ブルーのみだったと思います。
今回、ブラックで ちょうど良いので、以前買ってあったものを 使おうと思います。


完成すると、こんな感じなのですが・・・
カッコ良すぎると思いません?
メタルダンプトラック-1
クロームメッキとブラックのコントラストが、芸術的に美しい・・・・。


ヘビーダンプ
元々、2015年の12月に黄色の ヘビーダンプ として発売されていたものが
イカつく・・・ワイルドに変身して、今回の発売となったようです。
黄色は それで充分カワイイのですが・・・
今回のメタルダンプトラックは、ほぼ・・・一目ぼれでございます

最近、よく・・・一目ぼれをしています・・・。

情緒不安定なのか・・・
ご存知のように、衝動買いが ハンパないです・・・。

買って、満足して終了・・・・とならないように・・・
順次・・・作製していきたいと思っていますので・・・
見て頂ければ・・・と思います。

とはいえ・・・
このメタルダンプは、テンションの高いうちに速攻で・・・
完成させたいと思っている次第なのであります。


【開封動画】撮ったので、よければ見てくださいね




[編集]
関連記事

KYOSHO TURBO SCORPION (ターボスコーピオン)・・・作製その4

2017/05/29 09:12

京商 ターボスコーピオン 作製の続きです。
フロントロアサスアームを取り付けます。

IMG_8501-2.jpg
今回・・・気をつけなければいけない点は・・・
部分の締め方(1度しっかり締めてから 1/4回転戻す)で
部分がスルスルと、抵抗なく軽く動くように締めることと

各部分のサイズです。

IMG_8503-1.jpg

IMG_8506-1.jpg
この辺のところをキチンとしておかないと、あとあと。。。
大きな差になってくるんだよ・・・と友人がよく言っているのですが・・・
確かに そのとおりなのであります・・・。

細かい部分の、小さな締め込みまで・・・
キッチリと正確に・・・丁寧に作っていきたいと思います。

IMG_8365.jpg

IMG_8383.jpg

IMG_8508-1.jpg
一番苦労した、この隙間のサイズです。

IMG_8399.jpg
ふうぅぅ・・・ という感じで、やっとここまで出来ましたよ。

IMG_8518.jpg
ラジオボックスも取り付け、ウィングを乗せれば

IMG_8441.jpg
ほぼ・・・ 完成なのです・・・。
あとは・・・タイヤとボディでイエーイ・・・なのであります・・・。


ここまでの詳しい作製動画も、良ければ見てくださいね。







[編集]
関連記事

ムダな時間・・・・TT-02B ギアカバー交換

2017/05/18 07:40

桜の季節も終わり、久しぶりのバギーに出かけることになったので
ワタシの河原ラジコンのエース、TT-02B デュアルリッジギアカバーを交換しておこうと・・・。

友人が、先日のツーリングで、破損した箇所の修理のために
TT-02 のパーツを購入し、余ったパーツをもらったので・・・
TT-02 Aパーツ
タミヤ RC特別企画商品 TT-02 Aパーツ (アップライト) ホワイト 47334


昨年、交換してあったシャーシと、その後、記事にしていなかったのですが
アップライトと、Cハブも すでにホワイトパーツに交換してあるので
ギアカバーも白になれば、増々テンションアップのワタクシなので・・・。

20170516184114.jpg
これです。

喜び勇んで・・・さっそく解体。

20170516184352.jpg
リアからです。

20170516185032.jpg
ウィングと、ダンパーステーを外し
これで外れると思っていたのですが・・・
スパーギヤのカバーも外さないと、デフギヤのカバーが外れないことが判明・・・。

20170516190746.jpg
砂や土の侵入を防ぐために、ふちの部分にグリスも塗布

20170516191629.jpg
おおっ・・・・なかなか良いではないですか

20170516192811.jpg
ダンパーステーを取り付け・・・
ネジがひとつ・・・いらなくなったのね。。。? などと軽々しい感想で
あと少し・・・と思った次の瞬間・・・
異常な部分に、やっと気づく punさんなのでありました・・・。

20170516192752.jpg
ウィングの異常な前かがみの傾き・・・

横から見ると・・・
20170516192833.jpg
垂直にネジ止めできなければいけないのに
(写真のネジは最後まで締まっていませんが、締めても角度は変わりません)


この時点になって・・・
よくよく見比べてみると・・・・・
20170516192621.jpg

20170516192656.jpg
少し・・・・
いや・・・・全然・・・・・ 形が違っていたことに気づく 天然 punさんなのでございます・・・。

TT-02 Aパーツ・・・とあったので、ハマるものだと・・・勝手に勘違いしておりました・・・。
ツーリング用のパーツだったのね・・・

ムダに一時間くらいを費やしてしまい・・・
結局・・・元通りに組みなおしただけ・・・という
なんとも・・・アホウな脱力感だけが静かに流れております・・・。
そして 汗だく。。。。。

みなさんは、お気を付けくださいね・・・。

ハマるのか、ハマらないのか・・・・。
確認は大事・・・なのであります。





[編集]
関連記事

KYOSHO TURBO SCORPION (ターボスコーピオン)・・・作製その3

2017/05/11 07:45

京商 ターボスコーピオン 作製の続きです。

オイルダンパーを作ります。
IMG_8494.jpg

IMG_8319.jpg
フロントに、穴の大きい Bのほうを、リアに穴の小さい Aのパーツを使います。

IMG_8322-1.jpg
このABのパーツをピストンに通し Eリングで挟むのですが・・・
ワタクシ・・・・この Eリングが一番苦手です・・・・。

以前は持っていたのに、いつの間にか・・・無くしてしまい
そのまま・・・何年もが過ぎている Eリングセッターを・・・
今回・・・
このターボスコーピオンの作製の後に・・・ついに・・・
再購入いたしました・・・・。

なぜなら・・・この Eリングをハメるだけで・・・
50分ほどの無駄な時間を費やしてしまい・・・
激しく消耗したエネルギーの回復と、一気に下がったテンションをアップさせるために
濃いめのコーヒーと、おやつタイムで、体重までアップさせてしまった
悲しい出来事があったからなのでございます・・・。

IMG_8757.jpg
タミヤ 74032 2mm Eリングセッター

IMG_8758.jpg

IMG_8760.jpg
先端の凹んでいる部分に Eリングをハメて押し込みます。
外す時は、Eリングの開いているほうから、先端を押し込むと カンタンに外れます。

この工具を作った人に、何かの賞をあげたい・・・
きっと私と同じように・・・Eリングを 何十個も飛ばした人に違いない・・・。


テンションも回復し・・・ww
シリンダーにオイルを入れるのですが・・・取説には
エアー抜きの指示がありません・・・。

このシリンダー・・・
IMG_8340.jpg

キャップのほうにピストンがついている形状なので
エアー抜きをする場合、ダンパースタンドにセット出来ない・・・という
仕方なく・・・手でもって5分くらい待って・・・一応・・・エアー抜きしたよ・・・と。
(いつもは 20分ほど放置するのですが 5分が限界でした・・・w)
4本で 合計 20分・・・同じです・・・ww


下の写真は、マイティフロッグのオイルダンパーのエアー抜きをしているところです。
IMG_7199.jpg
マイティ フロッグ オイルダンパー エアー抜き

こんなふうに、ピストンが、シリンダーの下に出る形状がほとんどなので
ダンパースタンドにセットして、しばらく放置しておくと、余分なエアーが抜けるのであります。

ともあれ・・・
IMG_8347.jpg

オイルダンパー完成です。

作製動画、撮ってあるので見てくださいね






[編集]
関連記事

KYOSHO TURBO SCORPION (ターボスコーピオン)・・・作製その2

2017/04/25 10:12

京商 ターボスコーピオン 作製の続きです。

まずはギアボックスから・・・
IMG_8483.jpg
1510ベアリングをハメて、ギアにはグリスを塗っておきます。

IMG_8262.jpg

IMG_8263.jpg
こんな感じであります。

この辺は、握力もいらないので、サクサクと進みます・・・w

IMG_8266.jpg
ショックステー

IMG_8274.jpg
リアロールケージを取り付け、シャーシに合体する とこんな感じです。

IMG_8283.jpg
そして・・・サスポストは・・・

IMG_8289.jpg
シャーシの外側に来る方が 高く、内側が低くなるように取り付けます。

IMG_8490.jpg

IMG_8279.jpg
リアサスアームのシャフト部分には、1060ベアリングを使っています。

IMG_8293.jpg
スイングシャフトと・・・

IMG_8297.jpg
サスアームを取り付ければ、完成です。

この辺まで出来てくると、テンションが一気に上がってきます・・・(笑)


途中の細かい解説などは、動画で解りやすく(笑)説明しているので
見てくださいね・・・。 






[編集]
関連記事


忍者AdMax

特別リンク枠

マウスを重ねると紹介文が出ます。
Tom's Moderu ラヂコン記
GakuChannel

気になるものは、楽天でお買い物

マイページ人気

フォローお願いいたします↓

カスタムCSS

プロフィール

punchan
アクセスありがとうございます(*^^*)
気になること、勉強していること、趣味のラジコンのことなど書いてます。

カテゴリ

★ うちの わんこ (201)
のの (トイプードル) (40)
こたろう (プードル×ポメラニアン) (83)
のの と こたろう (78)
★ ドローン (Drone) (10)
Mavic Air (ドローン) (3)
トイドローン (4)
その他ドローン (3)
★ ロビ2 製作 (2)
★ 初心者のラジコン (345)
ドリフトカー (7)
SAKURA D4 RWD (32)
TA-06RWD (ドリフト) (13)
ツーリングカー (7)
M-05 (9)
M-05 Ver.2 Pro (8)
M-06PRO (2)
M-07 CONCEPT (2)
G6-01 KONGHEAD 6x6 (1)
MF-01X (23)
コミックレーサー (2)
DT-02 (バギー) (17)
バギー(グラスホッパー) (9)
バギー(マイティフロッグ) (10)
その他バギー (2)
バギー(京商 ターボスコーピオン) (6)
WR-02 (21)
GF-01 (9)
クローラー (3)
CC-01 (35)
BIGタイヤ (2)
RM-01 (1)
KT8 (カート) (2)
TT-02B (デュアルリッジ) (59)
TT-02D (21)
SU-01 (エアロアバンテ) (23)
その他ラジコン (12)
★ スロットカー (2)
★ ミニ四駆 (18)
★ ガンプラ (2)
★ 妖怪ウォッチ (55)
★ 最近買ったもの (2)
★ PC関連 (19)
★ スマートウォッチ・ケイタイ (12)
★ ゲーム (1)
★ RICOH WG M2 (リコー アクションカメラ) (6)
★ 色の話・・・ (10)
★ 最近の出来事 (63)
★ 気になること (14)
★ ふと・・・ (4)
★ 美味しかったょ (6)
★ トラックバック (2)
★ 未分類 (1)